コンテンツへスキップ

このページではTTS秦野の「なつとく」のお申し込み方法などの詳細を掲載しています。

... "「なつとく」お申込みその他について" を続けて読む

このページではTTS秦野 小学生向けプログラムを掲載しております。

... "「なつとく」小学生向けプログラム" を続けて読む

1

「なつとく」中学生向けのプログラムです。

... "「なつとく」中学生向けプログラム" を続けて読む

1

数学予習講座

授業の特長

  • 1単元以上の予習を目指し,9月からの学習のスタートをスムーズにします。(おおむね30-40時間で学習できます)
  • パソコンでの動画授業で新しい内容を習った後は,SFの教師とともに問題演習で定着を図ります。
  • 数学が不得意でも大丈夫。2学期からの学習で一気に得意科目にすることができます。

授業の進め方

計算テスト→前回の確認テスト→講義,演習,解説(パソコンによる動画授業)→問題演習(プリント学習)

数学センター対策(ⅠA)講座

授業の特長

  • センター試験の落とし穴になりやすいⅠAを徹底的に学習します。
  • 弱点分野だけを効率よく学習できます。

授業の進め方

確認テスト→弱点分野が見つかったら講義,演習,解説(パソコンによる動画授業)→問題演習

国語現代文攻略

  • 初見の文章の読解になれる授業です。
  • 生徒さんの読解力のレベルに応じて教材を選択します。
  • 国語の出題パターンをすべて網羅した教材だから一気に読解力を付けることができます。
  • 1レベル(18セクション)を1単位として受講できます。(おおむね10-15時間で学習できます)

英語リスニング・単語攻略

  • リスニングと単語の暗記に特化し,センター試験で問われるコミュニケーション英語を身につけます。リスニング力をつけ,読解問題の教科につなげます。

その他

  • 古文、日本史、世界史、化学、物理など、入試対策の講座を受けることができます。詳細はお問い合わせください。

費用(税別)

 

  初めての方 2回目以降の方
全期間受講 8月のみ受講 全期間受講 8月のみ受講
3教科セット 54,600円 29,100円 67,500円 42,000円
単科 数学予習・ⅠA 42,600円 23,100円 56,000円 36,000円
国語現代文 40,600円 22,100円 53,500円 35,000円
英語リスニング 44,600円 24,100円 57,500円 37,000円
その他 40,600円 22,100円 53,500円 35,000円

数学予習と数学ⅠAは両方受講しても料金は同じです。

「その他」の講座と英数国(現代文)の講座を合わせて受講することができます。その際は各教科+2,000円です。

受講可能日時

  • 7月16日(月)-8月31日(金) または 8月1日(水)-8月31日(金) 休館日は除きます。
  • 各日 9:30-11:55,13:30-15:55(5単位連続)など。日によって設定時間帯が異なることがあります。

期間内でしたら何回受講しても定額で受講できます。

その他

  • 学校等の都合で午前,午後以外の時間帯を希望の場合,他学年で空きがあるときに限り受け付けます。
  • 授業の受講予定は専用の予約システムから承ります。詳細はお申し込み時にお伝えします。

 

普段通われていない方も参加可能です。(ただし体験授業の扱いにはなりません)
お申し込みお問い合わせはこちらから。

現在小6のお子さんを対象に、小学算数の復習と中学数学の予習を中心とした講座をご提案します。
算数の復習の後、数学を徹底的に予習していきます。
国語と英語もオプションとして付け加えることができます。

小学校の学習と中学校の学習はとても差がある

その中でも学習は最大の心配事項。
実際に小学校から中学校で大きな差があります。

  • 1年間で勉強する量は2倍になる
  • 教科によって先生が違うから、それぞれの先生による授業の進め方の違いに合わせる必要がある
  • テストや提出物などが数値化されて評価される
  • そしてその評価次第で行ける高校が変わる

などなど挙げればきりがありません。

だから勉強は先取りしよう

中学生高校生を見ていると、つまづく教科は数学、英語であるお子さんがとても多い。
数学は「算数の続き」ではなく、かなり考え方を変える必要があります。
だから、英語同様に新しい教科、と言っても過言ではない部分がある。

ですので、まずは数学はどんな教科なのか、を知ってもらうことから入ります。

また1教科から予習し、その教科の自信を持つことで勉強そのものへの自信と変わります。
いきなりあれもこれも、ではなく、1つでいいから自信を持ってもらう、ということは大切なことです。

カリキュラム例

まずは小学5,6年生の算数の主要単元を復習。
冬休みあるいはその前から中学数学の予習に入ります。
速い方でしたら入学前に1年分の予習を終わらせることも可能。

10 11 12 1 2 3 4
算数 分数

小数

単位量

割合

比例

図形

面積

体積

数学 正負の数 文字式 方程式 関数 平面図形 空間図形 資料の

整理

授業の進め方

<算数>

①計算テスト

②宿題の確認,直し

③問題演習,丸付け

④苦手単元の復習

⑤おうちで復習(宿題)

 

<数学>

①計算テスト

②前回内容の確認テスト

③映像授業の受講

④プリントで内容の確認

⑤おうちでテキストを使って復習(宿題)

募集要項

対象 :現小学6年生で中学受験されない方

通い方:1教科指導 …25分授業×3単位×週2回

平日17:00-18:25または土曜日13:30-14:55より2日選択

2教科指導…25分×5単位×週2回

3教科をご希望の方はお問い合わせください。

費用 :1教科(算数のみ)    月額22,000円

2教科(算数+国語または英語) 月額26,000円

3教科(算数,国語,英語)   月額30,000円
(すべて税別)

申込方法

こちらのお問い合わせフォームからお申込みいただけます。

最初の2週間は算数のみで体験授業可能です。

さらに当講座は「ペア割」対象講座です。SF-Learning、飛び級特進スクール秦野、Lebroいずれの授業も受けたことがない方がお友達同士お二人で申し込まれ、正式授業登録された場合、初月の授業料が半額となります。